FC2ブログ

7896.終点足尾駅に到着

6月23日のトロッコわたらせ渓谷号の話題はこれで最後となります。

▼01.トロッコわっしー号と交換。
20190716063043089.jpeg
橋を渡ったので、反対側がリバーサイドになりました。

▼02.リバーサイドを走る。

▼03.ジャーナル撮りって言うのか?
20190716063038ad1.jpeg
何と終着駅が無人駅とはビックリ。
▼04.終点足尾に到着。
20190716063035349.jpeg
入れ換え作業が始まりました。
▼05.客車は間藤方面に進んだ。
201907160630425c5.jpeg
足尾駅前は何も無いので、トロッコ列車の乗客の多くは手前の通洞で下車していたので、足尾銅山観光に向かったと思われます。
▼06.国鉄足尾線時代の気動車がお出迎え。
20190716063040af7.jpeg
一番端の引き込み線に入線しました。
▼07.この日は1678号機が牽引。
2019071606304209f.jpeg
少し調べたらSLによる貨物列車もあったようです。
▼08.国鉄時代は貨物輸送もあったようで。
2019071606304146d.jpeg
▼09.足尾表示が泣かせる。
20190716063041aaa.jpeg
自販機が見え隠れしてるところがエモいです、トロッコ客車。
▼10.折り返し大間々行きまでここでためる。
20190716063043f0f.jpeg
DT21台車ですね。豊橋鉄道1900形からの流用らしいです。
▼11.京王5000系の車体に履かせた狭軌台車。
201907160630427bf.jpeg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

足尾線

足尾線は足尾銅山の銅輸送のため、作られた路線ですので、貨物がメインでした。線路は間藤の奥に足尾本山駅があり、そこまで続いていました。ただ貨物駅でしたので、旅客列車は走ったことはないようです。
足尾線のSLはC12が重連で牽引していました。自分は生まれる前でしたが、父親が写真を撮っていて、祖父宅に飾られていたのでよく覚えています。
真岡鐵道からC12を借りて再び再現させる計画があったようですが、資金と人員の問題で実現しませんでした。

びんいち様へ

コメントありがとうございます。まさか間藤から先の線路が続いていたとは知りませんでした。C12牽引の貨物列車など今の感覚では信じられないぐらいですよね。足尾線は元々貨物線のイメージなのですかね。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR