FC2ブログ

7883.メイキングオブわたらせ渓谷号

先日完成したばかりのわたらせ渓谷鐵道わ99形「トロッコわたらせ渓谷号」客車のメイキング編です。
▼01.京王5000系から脱色。

京王れーるランド限定鉄コレ京王5000系の中間車を改造しました。京王5000系の中間が手に入るのは、れーるランド限定しか無いんですよね。
▼02.パテでドア部分を埋める。
20190629000450135.jpeg
当然台車枠も違うので・・。
▼03.トロッコ台車はこちらから流用。
201906290004522f0.jpeg
塗装台は余剰ウレタンを流用した自作です。
▼04.阪急マルーンを塗装し乾燥。
201906290004552a1.jpeg
▼05.まるで羊羹?
20190629000453d7a.jpeg
黄色い帯はGM西武イエローを流用しました。角丸部分のマスキングテープはコンパスカッターで切り抜いたものを使用しました。
▼06.マスキング剥離~タッチアップ後。
20190629000456aa6.jpeg
何と完成した日が私の結婚記念日である6月5日なんですねー。
▼07.完成直後。
20190629000457ae5.jpeg
完成当初はまだ専用機が無いので・・。
▼08.なんとなくED79に牽引させてみた。
20190629000459769.jpeg
201906290005019a1.jpeg
これで青函トンネルくぐったら、確実に風邪をひきそうですねw
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

塗装環境

塗装は自宅で行っているのでしょうか?なかなか塗装を行うのは難しいです。
自分はマンションですので塗装する場所はなく、実家で行っていたのですが、蚊の攻撃とエアーブラシのコンプレッサ圧力が低いこともあり、工作スペースを使うようになりました。
工作スペースではエアーブラシとコンプレッサ、塗装ブースがありますので、模型と塗料だけ持っていけば大丈夫です。自分はエアーブラシと薄め液も自分のモノを使っています。
コンプレッサの圧力が高いので、快適に塗装が行えています。ただ建物オーナーから見ると迷惑施設になるようで、塗装ブースは少ないですね。自分は今度10年前に剥離した東武300系の塗装を計画中です。
ちなみに工作スペースですが、ガンプラやフィギアを作っている人が大半で鉄道は皆無です。
あと女性モデラー、結構いました。

びんいち様へ

コメントありがとうございます。そうですね、塗装作業は自宅で行っております。庭が広いのでやりやすいですしね。
レンタルスペースで塗装作業で貸すと、現状回復が大変そうですよね。あまり見ないわけです。女性がプラモデルなど一昔前は考えられなかったような気がします。
最近鉄道模型の方では完成品が増えたのも、わざわざ作る人が減った要因のような気がします。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR