FC2ブログ

7329.DL大樹登場!

9月30日に東武鬼怒川線・大桑~新高徳間で撮影した写真をご紹介します。
▼01.リバティには負けてられない両者。
 
後から知りましたが、同じ場所でフォロワーさんが撮影していたそうです。世の中狭いですねw
▼02.単線区間の6両特急は萌える。

▼03.側面のステッカーが日光詣に。

リバティは相変わらずの盛況です。
▼04.エロいリバティw

▼05.何と無くレクサスみたいな?

▼06.野岩鉄道車。

これの為だけにわざわざ小田原からの予定を変更しました。
▼07.DL大樹登場!

SLが故障した影響で急遽DE10が牽引することになりました。
▼08.昔の国鉄客車急行のような風貌。

この日の大樹の料金は払い戻しになった模様なので、予め指定券を持っていた乗客だけしか乗車出来ないようになっていました。そうでもしないと乗車券だけで乗車出来るただの列車になってしまいますし・・。
▼09.DLだけだと14系の顔も表に出る。

同じ場所で撮影されていた皆様、お疲れ様でございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

DL大樹登場!について

こんばんは、keio201です。

今回の事はあまり明るい話題ではありませんが、とうとうC11の代走としてDL大樹が登場したんですね、

DE10が14系客車3両をけん引しているととても東武線内とは思えない風景ですね、

数年前に私にこれが東武鬼怒川線の列車だ!といっても信じないと思います(笑)

また私は、小田急ロマンスカーを良く、撮影しますが、小田急ロマンスカーの走る区間で

箱根登山鉄道の区間のように、東武鬼怒川線は単線であり、自然も豊富で、温泉を抱える観光地や、

線路の軌間の改軌を経ているため、急カーブが多いなどいくつもの共通点がありますね、

なので、東武特急も、小田急ロマンスカーも自然豊かな末端の区間で撮影が素晴らしいものですね。





keio201様へ

コメントありがとうございます。本当は良くない理由でDLになったのでレアだとか言って喜ぶと怒られるレベルなんですがね。(SL修理の関係者の皆様、ごめんなさい)機関車も客車も完全に国鉄型車両ですから、本当に東武線か?と思いたくなるぐらいでした。
ロマンスカーの小田原以降の登山線区間と鬼怒川線は雰囲気が似てるのは同感です。長い編成で単線のカーブをゆっくりと通過して温泉街に向かう、私鉄の行楽特急といった共通点があります。小田急のロマンスカーと東武特急は両方共大好きでして!でもリバティが出て来てからは、東武特急が小田急ロマンスカーと少し雰囲気が似てきたような?
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR