7196.動態保存車両の分割作業

7月9日のくりでんの話題は続きます。体験乗車に供されたKD95形気動車の分割作業の様子です。
▼01.ホームからはみ出した位置で停車。

体験乗車の後に乗務員の方から「良ければ分割作業やりますんで、見て行ってください」と勧められました。
▼02.さあ分割作業だ!

動態保存車両でここまで出来るとは!
▼03.ジャンパ栓を外す。

ご丁寧に幌までついてました!
▼04.幌を外す。

この車両、わたらせ渓谷鉄道の車両に似ていると思ったら、共通設計なようで。
▼05.貫通扉が閉まった。

重連になるのは体験乗車の時だけなんですかね?
▼06.分割完了。

この形式、廃線になっても1両も解体・譲渡されずに現存しているんですね。わたらせ渓谷鉄道あたりが欲しがりそうな気もしましたが・・。
▼07.単行で入れ換え。

腕木式信号機も泣かせます。
▼08.転轍機は手動で切り替え。

向かいの公園からも撮影出来そうですね。
▼09.バックして引き込み線へ。

▼10.相棒とすれ違う。

屋根がある留置線とは、廃線になってからも恵まれている車両達ですね。
▼11.入庫。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR