6930.小田急RSEが動かなくなったよ

先日の柏運転会で、同行者より小田急20000形RSEの模型が見たいとのリクエストがありました。
事はこの時に起きました。いざ貸しレイアウトでRSEを運転すると、手の届かない場所で止まってしまいました。
前日に我が家の試運転線で動作確認しましたし、車輪も磨きました。レイアウトの真ん中に身をよじらせながら入り、RSEを一旦手の届く場所まで手押ししました。
まだ車輪が汚れているかと思い、綿棒で車輪を磨きましたが、ピクリとも動きません。貸しレイアウトに来たばかりの時は動いてたのに、何が起きたのかわかりませんでした。
▼01.入院した20102号車。

そこでメーカーに相談した結果、動力車である20102号をメーカーに送り、修理を依頼しました。
▼02.二階建て車両、近鉄ビスタカーに似た雰囲気。

今日メーカーから修理が完了した旨の連絡があり、代引きで3000円くらいとの事でした。当たり前ですが単品販売が無いので助かりました。
▼03.御殿場線か箱根登山鉄道線?

かれこれ購入してから5年以上は経過してますから、単なる経年劣化?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動力不調

動力不調は集電系の劣化が多いですが、時々ギヤ欠けなどもあります。KATOは分売がありますのでそれで修理可能ですが、TOMIXは動力ユニットごと交換などになります。KATOでも3桁品番のSLはギヤが一枚ずれただけでも動かなくなりますので絶対分解してはいけないそうです。KATOでも職人さんしかさわれないと聞いたことがあります。ちなみに某蟻製品はグリスの質が低いので経年劣化による固着もあるようです。

びんいち様へ

コメントありがとうございます。うちでも分解して集電系も磨いたりもしたのですが、一向に良くならなかったので、メーカー送りとしました。KATOは分売パーツがあるから、自分でも修理できそうですね。SLはそんな厄介なのですね。

蟻製品のグリス云々の話はかなり聞きますね。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR