6865.東武500系の運用詳細が決定

新型特急車両「500系」の車両愛称名が「Revaty(リバティ)」に決定しました!






取り敢えず東武500系投入後に影響が出ると思われる車両の写真を載せました。
まず愛称ですが、生憎列車形式と整合性がとれておりません。それは500系使用列車でもリバティを名乗らない列車もあります。多分ライナーがつく列車は通勤特急と容易に予想出来ます。
野田線直通はスカイツリートレインや去年年末に運転されたきりふり号運河行きで下地が出来ているのもあるのでしょう。一番ぶったまげたのが、大宮~運河間の特急の新設。遂に野田線内だけで完結する特急の誕生です。
これは多分大宮行きの折り返しで回すのでしょうが、この区間で客がつくのかどうかは未知数です。運河までと言わず、船橋まで突っ走れば特急で乗車するのに丁度良い距離になりそうですが。
日光線系統で東武日光行きと鬼怒川温泉行き又は館林行きの分割は予想どおりですが、やはり東武宇都宮発着の特急への投入に関する記述がありません。これは350系のままで継続なのか、列車そのものが廃止になるのか、どちらかになると予想されます。私は宇都宮線から非ワンマン列車排除の意味では、後者になるかと予想します。
一部のリバティけごんが全区間3両で運転される列車もあるので、350系のポジションも危うそうです。
500系投入で廃車が予想される車両ですが、私は300系・350系・1800系・6050系・200系未更新車を挙げます。
300系・350系は、きりふり→リバティけごん、ゆのさと→リバティきぬになりそうです。春日部止まりの特急はスカイツリーライナーになりますが、南栗橋行きはどうなるんでしょう?
1800系は既に定期運用を失っているので、500系が来れば下手すると300系・350系よりも先に廃車になりそうな予感がします。
6050系は分割併合が可能な500系投入で、影響が及ぶかもしれません。今の区間快速がリバティけごん・リバティ会津号と化してしまう可能性も!?6050系が浅草に来なくなるような噂もあります。
200系はリバティりょうもう号登場で余剰車が出るかもしれません。但し今回は館林行きのみの投入らしいですから、影響は出ないかもしれませんが。
100系で運転されている浅草~春日部の特急はけごんを名乗ってますが、こちらもスカイツリーライナーの愛称になるそうです。300系春日部行きもスカイツリーライナーを名乗るかどうかも300系進退がかかっています。
以上になります。新型特急は分割併合が出来る車両という意味では、様々な可能性を秘めていると言えます。来年の時刻表を見るのがますます楽しみになってまいりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

料金体系次第という気も

こんばんは。

東武の新型特急500系、分割併合可能な仕様故に今後の展開も注目ですが、りょうもうの運用が当面は館林までに留められるのは少々意外という気もします。
(車両特性や旅客需要を考慮すると、佐野線特急は浅草~館林6両運行→3両だけを佐野線乗り入れにすると丁度良さそうで、残り3両を伊勢崎発着とするのも悪くない気がします)

アーバンパークライン内完結列車の設定は少々意外という感もありますが、特急料金制度を改めて近鉄特急の様な距離比例による乗継通算制度を導入できれば、春日部でスペーシアなどと乗継利用する需要も喚起できそうで、これが出来れば船橋までは厳しいにしても、運河発着ではなく柏発着でも結構な利用が見込める気がします。
(船橋周辺から東武特急で日光・鬼怒川や両毛地域へ向かう需要を喚起するなら、曳舟を特急停車駅に加えて、亀戸から亀戸線を利用した際の便宜を図った方が良さそうな気もします)

MAKIKYU様へ

コメントありがとうございます。りょうもうは館林までは結構乗るのに、3両だけで大丈夫なのかどうかは当然の心配に思えます。佐野線又は伊勢崎方面への分割はさることながら、6両の赤城行きも3両は館林あるいは太田で切り落としてもいいのかもしれません。

野田線特急ですが、日光鬼怒川からの上り特急からの春日部乗り継ぎなら、柏行きでも何とか通用するかもしれませんね。しかし、特急は当然北千住にも停車しますから、それはやはり厳しいですかね。運河止まりにしろ、おおたかまでつくばエクスプレスもありますし・・。

特急の曳舟停車は亀戸線のみならず、半蔵門線直通からの乗り継ぎも容易になりそうです。しかし亀戸は快速が止まらない駅なので、それをやっても集客はあまり望めそうにありませんが・・。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR