6815.貨物鉄道博物館を見る

三岐鉄道丹生川駅で下車しました。
▼01.留置線に貨物車両。

ここは生憎毎月第一日曜日のみの公開ですが、屋外の展示物は自由に見ることが出来ました。
▼02.貨物鉄道博物館。


秩父鉄道三峰口駅にある公園と雰囲気が似ています。

▼03.こんなラインナップ。


いかに三岐鉄道が貨物メインなのかが伺い知れます。
▼05.まるで入れ換え車が牽引しているかのよう。

▼06.側線にも展示車両増える?

これは大変良い傾向ですね。
▼07.お色直し中の車両も。

模型で探すには難しい車両ばかり?
▼08.車掌車までも。

▼09.このSLですが・・。


東武から三岐鉄道への譲渡劇はSL時代からありました。
▼10.何と東武の社紋が。

本家東武ではSLの運転が復活しますが、こちらの形の方が東武のSLらしいですね。
▼11.確かに東武で活躍した経歴が。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR