6592.寛大な運転室

4月10日に静岡は焼津にあるモノレールの車体を再利用したとんかつ屋さんでランチとしました。空き時間で車内をいろいろ見て回りました。
▼01.運転室に入れる。

マスコンも動かし放題です。
▼02.現役時代そのまま。

マスコンの形状からしてデッドマン式と思われます。
▼03.田んぼの上を走りそう。

▼04.千葉都市モノレール時代の方向幕がそのまま残る。

食堂に戻ります。
▼05.銘板がこんな場所に。

こちらはお店の方の許可を得て撮影しました。
▼06.優先席のあった場所に流しが。

貫通路がありますが、現役時代は非常時のみしか使えませんでした。
▼07.奥の厨房はモノレール車体ではない。

以上でモノレール食堂車の話題は終了となります。お店の方には大変お世話になりました。ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR