FC2ブログ

6121.位置が変わっていた

8月29日、スタンプラリーで東武越生線の武州長瀬駅に向かいました。

▼01.8000系8197Fに乗車。


微妙な変化に気付きました。

▼02.消火器の位置が変わっていた。


今迄は座席の上・網棚の下にあった消火器が、貫通路横にある箱に移動していました。

▼03.モハ8397で確認。


以前、網棚の下に吊ってあった消火器が何らかの原因で外れ、その下に座っていた乗客の頭部に消火器が直撃~乗客が負傷した事故がありました。

今回のこの措置はその影響もあるかもしれません。但しこの改造時期と事故があった時期はわからないですが・・。

消火器の箱がある貫通路は少し幅が狭くなっております。凄い取り付け方に思えます。

この改造は生憎野田線8000系では確認出来ておりません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

落下

野田線の8000系ですが、時々窓が落ちる(全開になる)ことを見かけます。10000系と違ってバランサーがありませんので、爪が外れれば、一気に落下します。消化器の方は気にしたことがないので今度乗る時に気をつけてみてみようと思います。

びんいち様へ

コメントありがとうございます。8000系の窓ってそんなに落ちるのですね。それだけ野田線が揺れやすい線形かもですが。
消火器ですが、吊ってあるタイプは下に座るのがちょっと怖いです。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR