FC2ブログ

5737.広島のイカした赤い奴?

この記事で3月15日に撮影した広島駅の在来線車両の写真は最後となります。

▼01.最後も、227系が登場。


2両編成もあるらしいですが、この日は3両編成しか見ませんでした。

▼02.オールMなのに驚き。


西日本最新の形式が直接広島に投入されたのは、東武野田線に直接新車が投入されたようなものなのでは?広島の新車は、30年位前の115系以来らしいです。

▼03.この角度でも転落防止幌が目立つ。


KATOあたりがN化しそうですが・・。

▼04.Cの内側の5本線は広島近郊の路線を表す。



▼05.横長な車番表示は西日本車両らしく、かっこいい。


妻面の座席はロングシートなのは、521系と似てます。

▼06.連結面もロゴだらけなので、まるでJR九州?



▼07.赤くしたのは、カープともみじをイメージしたとか?


▼08.この行先は方面も出るので非常にわかりやすい。




大阪近郊で新快速で走りそうな風貌にも思えます。

▼11.何かやってくれそうな広島のデキる奴な雰囲気?



▼12.こんな壁紙までも作ってしまったよ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

一応ありますが…

こんばんは。

国鉄ではなくJR西日本が直接広島に導入した新型車といえば、一応キハ120形が存在しますが、福塩線非電化区間や芸備線三次以北が活躍の主舞台ですので、広島と言う印象は薄いかと思います。

一応広島~三次間でも少数ながら同系2両での運用が存在し、広島駅でも見れない事はないですが、コストを極限まで下げた軽快気動車ですので、居住性はキハ40系列リニューアル車に比べても見劣りが否めず、車齢的にはマシでもなるべく引き当てたくない存在です。
(しかも美祢線から転属したロングシート車も混在しており、運が悪いとこの車両を引き当てる可能性もあります)

そのため来て嬉しいと感じ、ましてや広島向けに特化した車両となると今回が初で、今回の227系はかなり歓迎されるかと思いますが、こちらはまだ未乗ですので、機会があれば是非…と思います。

また227系の行先表示は、上部に漢字での行先表示が固定+下部に英文字などが交互表示となっており、この表示様式は305系を連想しますが、305系では英語・韓国語・中国語簡体表示ですので、方面を示す日本語表示が出てくる辺りは異色ですね。

MAKIKYU様へ

コメントありがとうございます。キハ120形の件は失念しておりました。失礼しました。
どおりで広島で見かけなかった訳でして。そのうち記事の写真のキハ40も同系で置き換えられるとか?

227系は特に鉄道愛好家でないと思われる人々も広島駅で携帯を向けていたので、関心度はかなり高いです。外国人観光客も多いので、英語表記は力が入ってましたね。

305系の韓国語表記は土地柄を感じさせます。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR