FC2ブログ

7635.今時の新潟交通

9月16日、新潟港佐渡汽船ターミナルからバスで一旦新潟駅に荷物を預け・・。
▼01.新潟の連接バスに乗車。

帰りの新幹線まで時間が空きましたので、チョイ乗りですw
▼02.全く新潟交通感がしないw
20180929080547095.jpeg
20180929080549639.jpeg
なかなかのイケメンですね。バスコレ化も期待したいところです。
▼04.万代シティで下車。
2018092908055285c.jpeg
万代シティと言えば、バスターミナルですよね。
▼05.話題のカレー屋さんを訪ねたもののの・・。
201809290805519c5.jpeg
次回リベンジですね。並ばないと食べられないぐらいの人気とか。
▼06.食券が買えなくなってたw
201809290805544ec.jpeg
多分普通のカレーなんでしょうが、最近はかなりのブームになっているようでw
▼07.テレビでも紹介されてたw
201809290805557e6.jpeg
新潟県内主要都市への路線をカバーしているイメージでしょうか?
▼08.万代シティバスセンターの雰囲気は昔から変わらない。
2018092908055717c.jpeg
地方に行くとこのような古いバスも見かける訳で。
▼09.巻き取り式幕車もまだ残る。
20180929080559d9e.jpeg
この表示は萌えますね!
▼10.船と飛行機の両方に接続!
2018092908060087c.jpeg
20180929080601c8f.jpeg
スポンサーサイト



7628.入力ミスが生んだ車両?

先日、東急車輛製造のモニ101を製作した際に余剰になった中間車を使い、こんな車両を作りました。
▼01.東急7000系に茶色の車両?

色は上からGM近鉄マルーン、MrカラーC43ウッドブラウン、GMカラー西武トニーベージュです。
▼02.サンライズエクスプレスの塗装を真似した。
201809241325062ad.jpeg
以前台風だか大雨だかの時にニュースサイトで「本日の東急サンライズ瀬戸・出雲号運休」と誤った変換をした文章がアップ(本当は特急サンライズ)されてしまい、某巨大SNSで拡散されてしまったことからです。
▼03.これぞ東急サンライズ?
20180924132502408.jpeg
確かに「とうきゅう」とひらがなで入力しようとすると途中で「とっきゅう」と打ちやすいかもしれませんね。でもこれでは東急サンライズと言うよりか京阪新塗装の色違いのようでもありますがw
▼04.再販でやっと。
20180924132513f83.jpeg
これはリアル過ぎますね。いろんな車両を並べたくなります。
▼05.気分は奥沢?雪が谷大塚?
20180924132519040.jpeg
東急サンライズ高松・出雲市行きで、そのまま譲渡先の琴電か一畑へ?とかねw
▼06.東急サンライズもよく似合う?
20180924132522b09.jpeg

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

7626.トキの森公園

9月16日の佐渡旅行、ランチはこんな場所にしました。佐渡のレストランは14時でラストオーダーになるので、ギリギリセーフでした。佐渡はそもそも外出している住民が少ないので、14時以降にレストランをやっていても客が入らないかららしいです。
▼01.わかりづらいが加茂湖近くで加茂湖丼を。

20180922083047e19.jpeg
今回の佐渡旅行の最後の観光地はこんな場所になりました。親戚が私が乗る帰りの船が出る両津から近いのもあり、連れて行ってくれました。
▼03.トキの森公園に到着。
201809220830512ec.jpeg
写真にはありませんが、普通に外を飛んでいるトキも車の中から見ました。かなり増えたようで。
▼04.4羽も近くに居た。
20180922083049a79.jpeg
やはりトキはカッコいい鳥ですね。
▼05.トキはこれが限界。
20180922083052643.jpeg
2018092208305556c.jpeg
サブカルの波は佐渡にまで及んでました。
▼07.佐渡でもけものフレンズ。
20180922083054a40.jpeg
着ぐるみもサービス精神旺盛です。
▼08.ポーズしてくれた。
20180922083058458.jpeg
観光地の駐車場には新潟交通佐渡の観光バスがよく居ます。佐渡では他の観光バス事業者は無いのかな?
▼09.佐渡金山とたらい舟を回る定期観光バスだった。
201809220830570a2.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7624.小さな島と灯台をロケハン

9月16日の佐渡旅行の話題は続きます。佐渡は帰省で15回ぐらいは来ていますが、新潟交通の観光バスは一度も乗ったことが無いんですよねぇ。
▼01.佐渡金山に集まった新潟交通佐渡。

201809202340054dc.jpeg
佐渡金山から両津の近くを通り、島を横断してこんな場所に到着しました。
▼03.小さな島があった。
20180920234006d86.jpeg
最初は「両津まで送ってもらうだけでいいよ」と言ったのですが、ずっと親戚の高級車で島を回ってもらってるので、身内のご好意とは言え、恐れ多いものです。
▼04.橋で島に入る。
20180920234009613.jpeg
親戚には「佐渡汽船を撮影できる場所を探している」と相談した結果の行先がこちらです。
▼05.島から海を見る。
20180920234007ac9.jpeg
20180920234011f50.jpeg
船の通過より思ったより早めに着いたのもあり、さらに少し先の姫崎灯台に向かいます。昔はこの小さな島の近くにカツ丼屋もあったそうですが、今はそんな商売っ気はありません。
▼07.新潟交通佐渡の路線バスが通過。
201809202340137fc.jpeg
▼08.姫崎灯台に到着。
201809202340120a5.jpeg
当然、佐渡汽船もこの灯台をアテに航海しております。
▼09.現役最古の鉄製灯台だそうな。
20180920234015918.jpeg
佐渡に行くと灯台めぐりになりがちですねw
▼10.高さは控えめ。
20180920234022b81.jpeg
ここも昔来たことがあるような無いような?記憶が曖昧です。
▼11.朽ち果てそうな階段を降りて来た。
20180920234017f8a.jpeg
柵が一部欠けているようでした。ここでも船は撮影出来なくは無いのですが、同行した親戚も「アクセントが無いな~」とさらにロケハンは続きましたw
▼12.先端は足が竦みそうな雰囲気?
2018092023402061f.jpeg
このような岩の上で名乗り&ポーズをして見栄を切るヒーローいますよねw
▼13.特撮の戦闘シーンに出てきそうな場所?
20180920234018083.jpeg
塩害で通路の柵がやられたっぽいです。
▼14.この先の通路は閉鎖。
201809202340219b0.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7623.佐渡に鉄道?

9月16日の佐渡金山の話題は続きます。
▼01.マネキンが乗車w

▼02.シンプルなターンテーブル。
201809200735294e5.jpeg
機関車だけでも凄い量です。
▼03.走らないかな?
20180920073530065.jpeg
親戚の話だと昔は佐渡に鉄道の計画があったらしいですが、自治体ともめたとかで取りやめになったとか?
▼04.佐渡にも線路があった。
20180920073533e6e.jpeg
20180920073535c0f.jpeg
2018092007353790f.jpeg
旅客鉄道では無いものの、なかなか本格的な鉄道でしたね。
▼07.機関庫のような?
20180920073535a7e.jpeg
前に佐渡金山に来た時、ここまで歩いて来たかなぁ?と。一回り以上前なので記憶がありません。
▼08.絵はがきのような場所。
20180920073536fce.jpeg
このソフトクリームは350円ともろに観光地価格でしたが、佐渡汽船クーポンで100円引きでした。
▼09.金箔のようなものがかかっている。
20180920073538e23.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7622.佐渡金山

佐渡の親戚の家に泊めてもらい、佐渡旅行2日目9月16日の話題が始まります。
▼01.助手席より。快晴の佐渡をドライブ。

佐渡には七曲という名前の地名があります。その名前の通り、7つのカーブがあることからなんですが、道路のリニューアルでカーブが7つ以下に減っており、七曲では無くなってしまいました。
▼02.旧道が残ってるのがお分かりだろうか?
20180919204924ff7.jpeg
この日最初の目的地です。
▼03.佐渡金山に到着。
201809192047159ab.jpeg
先月行った足尾銅山と似た雰囲気ですが、こちらの方がスケールは大きいです。
▼04.ロボットだらけの洞窟内。
201809192047185ff.jpeg
2018091920472294b.jpeg
▼06.このラスボス感好き。
20180919204723741.jpeg
最初の洞窟を抜けた後には資料館がありました。
▼07.私はこのように持ち上げられなかった。
20180919204723404.jpeg
前回訪問した時は資料館とお土産屋さんを見ておしまいでしたが、いつの間に新しい見学コースが増えてました。
▼08.別の洞窟には線路が。
201809192047237c6.jpeg
▼09.線路が二股に分かれている。
20180919204724297.jpeg
再び洞窟を出て山道を進みます。
▼10.道遊の割戸に近づける。
20180919204726426.jpeg
ここが道遊の割戸の裂け目らしいです。大きな地震が来たらすぐ崩れてしまいそうな場所ですね。
▼11.凄い空洞がある。
2018091920472838f.jpeg
2018091920472854d.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7621.天狗塚公園

9月15日の佐渡観光の最後の目的地はこんな場所でした。
▼01.高台にある公園。

公園は山の上にあります。
▼02.キノコが生えていた。
20180919085943587.jpeg
何とも神秘的なお話です。
▼03.天狗にまつわる話が。
201809190859447fa.jpeg
実際にこんな人物が居たら凄かったでしょうね。
▼04.空想の生き物なんだろうがw
2018091908594683a.jpeg
なかなかの絶景です。照明が無いから夜は真っ暗なんでしょうね。
▼05.本州側を望む。
20180919085947172.jpeg
帰りは赤泊からのあいびすを考えてましたが、満席で取れなかったんですよね・・。
▼06.高速船あいびすが寺泊へ向けて出発。
20180919085948e49.jpeg

7619.佐渡観光開始!たらい舟にも乗ったよ

9月15日、高速カーフェリーあかねで小木港に到着した後は親戚と合流し、小木港近くでランチとしました。気前良過ぎ!躊躇い無く上の刺身定食を注文してくれたのです!!
▼01.佐渡らしいランチにしてもらったw

腹ごしらえの後は早速親戚の車で佐渡観光です。
▼02.深浦大橋に到着。
20180918121111e1a.jpeg
▼03.先週の台風で枯れてこんな色に。
20180918121130b2a.jpeg
海の色が東京や千葉とは何だか違うような気がしますね。いい意味でw
▼04.橋からの眺めはこんな感じ。
20180918121110ee0.jpeg
20180918121114977.jpeg
佐渡に行くと灯台めぐりのドライブになりがちですw
▼06.少し先の沢崎灯台までも。
2018091812111308d.jpeg
佐渡島ど定番観光地ですが、このような場所は何度来ても楽しいものです。
▼07.矢島経島に到着。
20180918121116fca.jpeg
親戚のおじさんの粋な計らいでたらい舟に乗ることにしました。
▼08.たらい舟に乗ろう。
20180918121119962.jpeg
201809181211182f4.jpeg
私が「東京から来たんですが、今日のあかねで佐渡入りしたんですよ」と切り出したので、たらい舟の船頭のお姉さんと高速カーフェリーあかねの話になりました。あれは揺れるし横になれないから乗るもんじゃないとw
▼10.予報に反して快晴の佐渡。
201809181211207c1.jpeg
360度のパノラマが広がる、たらい舟の小さな旅は何度乗っても楽しいものです。
▼11.絵はがきのような景色が展開。
20180918121122ec3.jpeg
201809181211236e4.jpeg
白波になってたぐらいに海が荒れてましたので、波が少し身体にかかりましたが、気持ちよかったです。
▼13.小さな島を散策。
20180918121125f71.jpeg

東急5000系5117F(グリーンマックス製)


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

東急車輛製造モニ101(トミーテック製)


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR