FC2ブログ

7601.早朝の栗橋~新古河間

8月19日に東武日光線栗橋~新古河間シリーズ記事が始まります。
▼01.10000系0番台の重連。

最近は日光線で10000系4両固定をあまり見なくなったような。
▼02.朝陽を目一杯浴びる。
20180830204313b44.jpeg
違うタイプの車体同士が連結するスタイルは好きですね。
▼03.こちらは50番台と0番台の連結。
20180830204314d49.jpeg
スペーシアの新栃木始発はレアです。
▼04.新栃木始発の特急浅草行き。
201808302043168bd.jpeg
▼05.銀色の4両は新栃木行きぐらいかな。
201808302043187d8.jpeg
6050系、改めて見ると本当にかっこいい電車ですね。
▼06.今回の置き換えで6050系は対象外らしい。
201808302043199e3.jpeg
こんな早朝からわざわざ春日部支所から鬼怒川温泉までの回送があるんですね。深夜の鬼怒川温泉か東武日光止まりを近くでプール出来ない事情があるとか?
▼07.鬼怒川温泉へスペーシアきぬがわ2号の送り込み。
201808302043217bf.jpeg
かなりエロい色になりましたw
▼08.JR乗り入れ車両でゴールドって時点で106Fしかない。
20180830204322d1e.jpeg
一番の目的だった車両が来ました。南栗橋滞泊じゃないんですね。
▼09.日光線区間だけを走る唯一の8000系。
20180830204324742.jpeg
この運用が20400系に置き換えられるとの噂があります。
▼10.新栃木始発南栗橋行き。
20180830204333405.jpeg
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7600.系の記録

今回をもちまして、弊ブログは通算7600記事目を迎えましたので、東急7600系の写真をご紹介します。
▼01.多摩川駅を出たばかりの場所。

これが養老鉄道に行けばなぁと思ったりも。もう無いですがw
▼02.大崎広小路駅にて。
201808302052096e9.jpeg
ダイヤモンドカットにシングルアーム式パンタグラフ、かっこよすぎです。
▼03.歌舞伎顔にチョンマゲ?
20180830205212898.jpeg
20180830205214106.jpeg
引退してから3年も経過していたのですね、早いものです。
▼05.旗の台駅も渋い雰囲気。
20180830205211aab.jpeg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7599.メイキングオブ会津マウントエクスプレス

先日完成した会津マウントエクスプレスこと会津鉄道AT-750形のメイキング編です。まずは近くの模型店で偶然肥薩おれんじ鉄道HSOR-100形を見つけたことからでした。
▼01.塗り替え前後。
20180828084733c7f.jpeg
20180828084731774.jpeg
塗装剥離時の写真はありませんが、最近はコストやリスクを考えてシンナー風呂にはせず、ペイントリムーバーばかりですね。
▼03.最初はGMカラー13緑(湘南色)を塗り、緑にしたい箇所をマスキング。
20180828084735b16.jpeg
グレーはGMカラー35ダークグレーと迷いましたが・・。アメリカ海軍の色とも?Mrカラーはミリオタ御用達なようでw
▼04.緑の次はMr.カラー32軍艦色(日本海軍横須賀)を吹いた。
20180828084736807.jpeg
緑とグレーはマスキング後も吹いてるので、隙間が埋められたから、吹きこぼしが無くなりましたね。
▼05.最後はGMカラー27レッドA(西武レッドアロー帯)を吹いた。
2018082808473701d.jpeg
どうです?完成品のような塗り上がりでしょ?
▼06.マスキング剥離直後。
201808280847401c8.jpeg
前面窓の下部にあったテールランプは会津鉄道車には無いので、埋めました。
▼07.模型ショーの試作品展示みたいな?
2018082808473943b.jpeg
20180828084743cb1.jpeg
透明のラベルシールを使ったりもしました。マーク類は実車で撮影した画像を縮小しました。行先表示は会津若松や喜多方は無いので、GM東武8000系のものから流用です。
▼09.幌枠にステッカー類を貼れば、なかなかの表情に。
20180828084742109.jpeg
次は会津尾瀬エクスプレスを作るかもしれないので、覚え書きです。線の幅がかなり違うので、マスキング前に悩みました。
▼10.1・2は0.7mm、3は0.4mm、4は1mmのテープを使用。
20180828084728763.jpeg
こうしてAIZUマウントエクスプレスはトミーテック製品化発表よりも早く完成を迎えられました。
▼11.肥薩おれんじ鉄道はAIZUマウントエクスプレスに変身出来るんだ!
201808280847303a5.jpeg
201808280847286f4.jpeg
SL大樹を撮影しに行くたびに見ていた車両なので、作りたくなった車両なのでした。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

7598.川崎市内に現れた上田電鉄

8月15日、地下鉄南北線から新丸子に向かいました。メトロ9000系トップナンバー車です!
▼01.勝ち席で移動。
20180827203433b93.jpeg
この座席もリニューアルで姿を消してしまうとか。南北線開業当時を知る車両ですね。新丸子に到着しました。
▼02.横浜高速鉄道でポケモン。
201808272034353e1.jpeg
20180827203436b0f.jpeg
歩くこと約10分で等々力競技場に到着しました。
▼04.スタジアム前に電車。
2018082720343859c.jpeg
目的はサッカー観戦ではありません。この電車を見に来ただけです。
▼05.等々力行き!
201808272034395ff.jpeg
先日、上田電鉄で引退を迎えた7200系まるまどりーむ号ですね。上田から陸送されて、ここ等々力まで来ました。
▼06.フロンターレのマスコットも乗車。
201808272034406e9.jpeg
川崎フロンターレの粋な計らいで展示が決まったそうです。
▼07.台車は外されてた。
20180827203444369.jpeg
フロンターレグッズを身につけている人だけ車内に入れるルールでした。
▼08.サポーターに囲まれた上田電鉄。
20180827203442c50.jpeg
スタジアムなのに、やたらと乗り物推しでしたw
▼09.これでも東急バス。
2018082720344632a.jpeg
スタジアム前で3500円も散財しちゃいました。フロンターレの選手の声が録音されてる限定バージョンでした!
▼10.こんなものが売ってた。
2018082720344580c.jpeg
動画です。降車ボタンを押すと声が。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7597.AIZUマウントエクスプレス完成!

我が家の高柳車両基地からも鬼怒川温泉・会津田島方面・喜多方への直通列車が出発!?
▼01.肥薩おれんじ鉄道からの改造。
20180826135347547.jpeg
6050系も会津鉄道所属車両だったりします!肥薩おれんじ鉄道には幌が無いので、GM東武8000系用から流用です。
▼02.早速鬼怒川線の車両達との競演。
20180826135400b17.jpeg
あとはこれでリバティもあれば・・!ローレル賞獲ったんだし、TOMIXさん出して~!
▼03.会津マウントに似合うバスも登場。
2018082613534858e.jpeg
形式写真です。行き先表示は全て東武日光となってますが、GM東武8000系用ステッカーから流用しました。
▼04.AT-751号車。
20180826135349ee0.jpeg
20180826135354904.jpeg
これでAT-750形はフルコンプとなりました。
▼06.AT-752号車。
201808261353512a5.jpeg
20180826135352325.jpeg
会津鉄道マークにあかべぇやヘッドマーク類は、実車で撮影した画像からの作り出しです。
▼08.野岩鉄道線内にも見える?見えない?
20180826135355329.jpeg
同じNDCシリーズでも肥薩おれんじ鉄道仕様と異なる箇所もありました。ステップとスカート下部のスノープロウは、GM東武8000系スカートからの切り出し、スカートの片方の穴はパテで埋めました。
▼09.気分は会津高原尾瀬口駅?
20180826135357d90.jpeg
少し前に東武2080系を作った際に塗装に自信がついたのも、今回の作成に至った結果です。
▼10.はいチーム会津整列っ!
20180826135358d88.jpeg

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

会津鉄道AT-750形AT-751(トミーテック製)


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

会津鉄道AT-750形AT-752(トミーテック製)


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

7596.アプト式鉄道の足尾銅山トロッコ

8月14日の足尾銅山内にあるトロッコ列車を撮影しました。
▼01.また別のトロッコが展示。

遊園地の乗り物みたいに椅子毎に扉があります。
▼02.これを模型で作る強者はおらぬか?
20180825184618ec8.jpeg
この機関車がはアプト式だったんですねー。
▼03.勾配を下る。
20180825184614f58.jpeg
ドアからしても軽トラみたいな機関車ですねw
▼04.トロッコ同士が交換。
20180825184616818.jpeg
独特の風貌です。片運転台ですが、ここでは方向転換はありません。
▼05.機関車を切り離し。
20180825184629844.jpeg
自走する客車もまた乙なものです。
▼06.機関車無しで出発。
20180825184624bbe.jpeg
▼07.バッテリー駆動かな?
2018082518462501b.jpeg
▼08.トンネルに入るワクワク感。
20180825184621004.jpeg
機関車は客車と共に再び新しい方の駅に戻ります。
▼09.空になった客車を押して再び駅へ。
20180825184622461.jpeg
昔はこのホームからの乗車でしたね、思い出してきました。
▼10.多客時はこの旧ホームからトンネル内だけのピストン運転になるそうだが。
20180825184627735.jpeg
昔は機関車が無かったのですが、このアプト式区間が出来たからなんですね。
▼11.後から延伸されたアプト式区間。
20180825184628cd3.jpeg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7595.足尾銅山内に入る

8月14日の足尾銅山観光の話題は続きます。「トロッコ列車の車窓から」といったところでしょうか?
▼01.トンネル内に入った。

▼02.トンネル内にある駅に到着。
20180824085453de4.jpeg
銅山内の駅に降り立ちました。涼しいので来て大正解でした。
▼03.裸電球w
201808240854565d7.jpeg
地下駅に萌えですね!
▼04.小さな車両w
201808240854530c9.jpeg
昔の営団地下鉄の駅よりも渋い印象ですね。
▼05.駅全景。
20180824085455309.jpeg
ルパン三世のOPを思わせるような雰囲気?
▼06.監獄かとw
2018082408545861e.jpeg
縦横無尽に線路が張り巡らせていたのでしょうか。
▼07.線路を使った作業だったのがよくわかる。
20180824085459050.jpeg
▼08.何かが祭られている?
20180824085501119.jpeg
▼09.佐渡金山と似た雰囲気。
2018082408550260e.jpeg
資料館もありました。
▼10.これもトロッコ車両。
20180824085504961.jpeg
これ、実際に乗って運転してみたかったです!
▼11.凄いドライビングポジション。
20180824085505f2c.jpeg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7594.足尾銅山観光に到着

8月14日、伊勢崎市内の遊園地で遊んだ後は車を山の方へ走らせました。
▼01.道の駅に寄った。

これで600円台は良心的では?お土産屋さんでは野菜を売ってたりしたので、嫁も喜んでました。
▼02.卵3個のTKGなど初めてだ。
20180823221908b15.jpeg
この日2か所目の目的地に到着です。
▼03.足尾銅山観光に到着。
2018082322191067f.jpeg
入場料を支払い、ホームに入ります。
▼04.銅山なのでこんな人形も。
201808232219102c0.jpeg
まずはトロッコを待ちます。
▼05.トロッコ到着。
20180823221910c75.jpeg
30年以上ぶりの訪問なので、覚えてないのです。小学校時代の日光への修学旅行以来でした。
▼06.昔はこんなホームじゃなかったような?
20180823221910bff.jpeg
このトロッコをNゲージで作るのは至難の業ですよね。ランナーの余りパーツとかで組めないかな?
▼07.トロッコ乗車。
20180823221910ba5.jpeg
トロッコで銅山内を目指します。
▼08.景色が良い。
20180823221911db8.jpeg
最初は何故使ってないホームが途中にあるのか?と思いましたが、多分思い出しました。昔はここからトロッコに乗って行ったのですよ。今のホームの所まで線路が延伸したのですね。
▼09.昔はここから乗ったような記憶。
201808232219143b8.jpeg
2編成のトロッコで回してました。
▼10.もう1編成のトロッコとすれ違う。
20180823221913128.jpeg
ここで機関車を切り離し、トロッコ車両だけで銅山内に入ります。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR