7127.まさかの松戸新京成バス

4月28日にこんなバスコレを購入しました。
▼01.元利用者として買わない訳には。

以前、松戸市胡録台に住んでたので、このバスにはよくお世話になりましたね。
▼02.松戸に関係した車両を集めた。

実際にはこんな位置で並びませんが、やはり似合いますね。
▼03.特にこの乗り継ぎが。

カーブモジュールでも並べてみました。
▼04.以前はE653系の松戸停車も。

松戸新京成バスはバスコレにはならんだろう!と思ってましたが、まさかの展開となりました。
▼05.成田線みたい?

▼06.E531系と。
スポンサーサイト

7126.リバティ運河到着

4月28日の特急アーバンパークライナー2号は春日部を発車しました。春日部から座席指定で無くなるので、友達が居る席の隣に移動しました。
▼01.リバティも藤の牛島停車!

写真をよく見るとデッキに人がたくさん居ます。やはり春日部からの乗車券だけの短距離客でした。客室内の座席は空いてはいます。しかしすぐ降りるのに、ドアを開けて客室まで行くと面倒だからなのでしょう。
▼02.川間で60000系と。

2ドア車ですが春日部から先は乗客が少ないので混乱はありませんでした。
▼03.呑み鉄は続く。

▼04.もうすぐ終点。

終点運河に到着しました。
▼05.特急運河行き。

これが大宮から運河まで来た野田線特急車両の姿です。
▼06.3両で到着。

▼07.リバティが運河に来た証拠写真。

▼08.リバティとファミマ。

ここから先は特につくばエクスプレスか常磐線接続で来る客が多い駅と思われます。
▼09.後続の柏行きで撤収。

7125.居酒屋リバ亭?

4月28日の特急アーバンパークライナー2号運河行きは大宮を出発しました。
▼01.特急運河行き。

野田線内完結特急誕生を記念して、祝杯を挙げることにしました。
▼02.居酒屋リバ亭開店!

野田線で呑むことが出来ました!やはり特急なので、結構飛ばしてましたね。
▼03.特急アーバンパークライナー運河行きに乾杯!

野田線でも特急が普通を追い抜くようになりました!これは普通春日部行きです。
▼04.岩槻で先行普通列車を追い抜く。

本線に行かないので、春日部でも野田線ホームです。
▼05.春日部は7番線に到着。

野田線特急であることを実感しました。
▼06.確かに本線に行かないリバティ。

このまま真っ直ぐ運河です。
▼07.春日部ラーメンとリバティ。

7124.野田線内のみの特急

4月28日の東武野田線大宮駅の写真をご紹介します。スワローあかぎ13号からの乗り継ぎです。
▼01.誘導熱心。

ホームが狭いので、こんな場所に列がありました。気づかなければ、そのまま車両の前まで行っていたかもしれません。
▼02.凄いところに待機列。

▼03.乗車意欲を掻き立てる看板。

これは特急アーバンパークライナー2号運河行きですが、3両です。
▼04.比較的真ん中に停車。

野田線だけで完結してしまう特急の登場です。近鉄にあった湯の山線特急を思い出しました。
▼05.Revaty in 大宮。

これで野田線の種別は普通・急行・特急の3つになりましたね。
▼06.ポスターのCGみたいにw

待機列の人は、この人混みの中を縫うように案内されます。
▼07.岩槻で抜く普通列車が先行。

7123.特急スワローあかぎ号に乗車

4月28日に特急スワローあかぎ13号前橋行きに乗車した時の写真をご紹介します。
▼01.上野駅13.5番線ホームが完成した模様。

四季島客専用ラウンジが出来る前に何があったかは、ここでは言わないでおきます。
▼02.たった1編成の為だけに作った部屋。

これに乗車します。
▼03.常磐線ではない。

651系を常磐線以外で乗るのは初めてです。
▼04.購入したばかりの松戸新京成バスと。

形式は変わらないですが、交流機能は使えなくしたようです。
▼05.いわき・仙台の表記は無い。

185系の代わりですかぁ。違和感しかないです。
▼06.651系で浦和。

普通グリーン車代わりでも悪くはないです。
▼07.下車。

7122.支線特急の雰囲気

4月21日に東武野田線梅郷駅で撮影した写真をご紹介します。写真はアーバンパークライナー2号ですが、初日もあって窓際はほぼ埋まっていたような印象でした。
▼01.大宮からのアーバンパークライナー。

早速運行初日にアーバンパークライナー運河行きをバルブしました。野田線で見る3両編成は新鮮ですね。
▼02.リバティでレーザービーム?

柏方面ホームに移動しました。
▼03.練習電。

この回送は七光台入庫なのかそのまま本線へ帰るのかがわかりません。
▼04.返却回送。

同じ場所で撮影していた皆様、お疲れ様でございました。

7121.東武300系301-1F廃車


4月27日に東武300系301-1Fが渡瀬駅留置線に回送された模様です。
これを持ちまして、東武300系は形式消滅となりました。今となってはもっと撮影しておけばと後悔しております。過去写真を漁っても300系より1800系の写真の方が多かったのです。
スペーシアや1800系の陰に隠れてしまったかのような形式でしたが、そんな地味なところが好きでした。
これで4月20日の特急きりふり号南栗橋行きが最後の乗車となってしまいました。今年の夏の尾瀬夜行や運河特急が300系でないのが信じられないです。
◼︎関連記事
6747.尾瀬夜行デビュー
6752.東武300系唯一の普通列車
6960.ビジネスライナーきりふり?
6407.運河特急ラストラン
7112.東武300系ラストランに乗車

7120.大宮着の東武特急

4月21日の特急アーバンパークライナー1号の旅は続きます。
▼01.春日部4番線から大宮行き。

野田線に入りました。八木崎にも特急が停車する時代です!
▼02.急行通過駅に停車する特急。

岩槻まで各駅停車でしたが、次はすっ飛ばして終点大宮です!
▼03.岩槻など昔の野田線が想像出来ない。

大宮に到着です。野田線らしくリバティから8000系を撮影できて何より。
▼04.リバティと8000系。

▼05.大宮に到着。

これは6両全て大宮行きなので、こんなものが見られます。
▼06.久しぶりに野田線に中間運転台が戻って来た。


これだと乗車券OKの区間でも乗りづらいのでは?
▼08.野田線に入っても座席指定のまま。

少し前まで各駅停車しかなかった路線とは思えないです。
▼09.野田線に特急が入線したのがよくわかる。

これで大宮~北大宮間でJRの線路を走るスペーシアと野田線の線路を走るリバティが並走するところを見たいですが、時間が合いませんかorz。
▼10.折り返し回送に。

7119.アーバンパークライナー1番列車に乗車

4月21日の帰りはこんな電車にしました。
▼01.大宮行きは2段表示に。

アーバンパークライン直通だから、アーバンパークライナー!野田線のままなら野田ライナーになってたかもしれませんし、こちらの方が泉北ライナーみたくてカッコよかったですがw
▼02.アパライナーになるリバティ登場。


誤表示がありました。
▼04.最初春日部で切り落としかとw

焦りました。大宮行きでも半分3両は春日部止まりかと思いました。
▼05.大宮行きに直った。

アーバンパークライナーはスカイツリーラインを駆け抜けます。
▼06.北越谷で03系を抜く。

北千住の次がせんげん台なのも新鮮です。
▼07.新米の特急停車駅。

7118.リバティ中心の東武特急ホーム

4月21日の浅草駅の様子です。
▼01.二段表示は引き継がれた。

スカイツリーライナー2号は折り返し回送になりましたが、どこまで行くんだろ?
▼02.浅草まで乗った列車名。

下り方から会津・けごんの順番で連結されてました。
▼03.浅草から出る列車名。


リバティけごん・会津号一番列車の出発式が行われました。
▼05.報道陣が凄い。

▼06.快速がそのまま特急に。

これは通りがかった時に撮影しただけです。
▼07.出発式開催。

新たな時代の到来です!
▼08.前の扉が使えない状態。

浅草に到着したら、4編成ものリバティが居たのには驚きました。
▼09.リバティが2本浅草にいるのがおわかりだろうか?


これからはリバティだらけの特急ホームになりそうです。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR