FC2ブログ

4951.日本と関係した内容のラッピングバスに遭遇

5月5日に香港はTsim Sha Tsui駅近くにあるバス停で撮影した写真は続きます。

▼01.タクシーがEXEバスに囲まれそう。




▼02.道路の上まで及ぶ看板が香港らしい。






▼06.KMBと書かれたバスは白も居た。


香港のバス系統は凄く多いので、外国人が乗りこなすのは難しいかもしれません。

▼07.カオスなバス停。





▼10.ギンギラギンにさりげないバス?



▼11.City Flyerは巨大な荷物置き場が。



▼12.このようなバスの方が珍しい香港。


▼13.埠頭行きが多い。


バスでも日本語ラッピング車が居ました。日本から入って来た要素が多いです。

▼14.日本語が書かれたバスが登場。




▼15.カードゲームとのタイアップらしい。




▼16.香港で無いような雰囲気に。




▼17.EXEらしく通過!?


これならAELよりも全然安く済んだのですが、空港行きの乗り場が分かりづらかったのでパスしました。

▼18.空港行きと一目でわかる。




▼19.EXEバスが一番多いかも。







これは何故このデザインになったのかがわかりません。まだCRHならわかる気がしますが・・。

▼25.何故か日本のE2系1000番台がデザインされている。



▼26.これに乗ってAELに乗る事も出来るが無料バスがあるのでパス。



▼27.まるで長距離バスと見間違えそう。


ここでは30分も居なかったのですが、かなりの量のバスを撮影出来ました。

▼28.最後に平屋建てバスで締め。


この後は一旦ホテルに戻って少し休憩してから、埠頭へ向かう準備をしました。
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

4949.二階建てバスだらけの香港

5月5日に香港はTsim Sha Tsui駅近くにあるバス停から、バスを撮影しました。

▼01.これから登場するバス、何と全て二階建て!


まだ帰りの飛行機まで時間に余裕がありましたので、バスを撮り貯めしました。

▼02.スターフェリー乗り場行きバスが目立った。


来る路線バス、全て二階建てです。東京に例えれば都営バスが全て二階建てで走っているようなものですよ。

▼03.小田急EXEにそっくりなカラーリングのバスも多かった。






小田急EXEに似たバスが一番高級感があって好きです。

▼08.カローラと並走する。




▼09.手前のタクシーはクラウン。


香港にあるバス模型屋さんで見かけたバスも多かったです。

▼10.左のバスは通過して行った。




▼12.バス停に停車。






▼15.ハイエースと並走する。




▼16.まるでEXEの3両編成?




▼17.鉄道駅へ向かうバスなのはわかった。




▼18.反対側のバスもEXEのような色。




▼19.KMBとはバス会社名か?



▼20.埠頭に行かないバスは通過?



▼21.埠頭に行くバスは停車?



▼22.多くの人々が降りて来る雰囲気も大陸パワーを感じる。





▼24.ハイエースが停車。




▼25.スクールバスだった。


まだあるのですが、二階建てバスでない車種が出てきたところで一旦締めます。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

4946.香港最終日の朝食

5月5日、香港はTsim Sha Tsuiにあるホテルから朝食に出かけました。マックブレックファストセットの比較です。

▼01.香港版。


これは日本のマックで撮影したものです。変わらないですね。今回は頼みませんでしたが、マカロニのようなものと野菜が入ったスープといった、日本には無いメニューもありました。

▼02.日本版。


これは嫁が注文したものです。値段は日本とトントンで、支払いはオクトパスカードも使えましたが、日本円両替が効かない小銭で支払いしました。

▼03.フィレオフィッシュ。


日本に例えれば新宿や渋谷相当の規模の街に思えます。

▼04.Tsim Sha Tsuiの街並みをノーキャプションで。





この日で香港を離れてしまうので、景色をとにかく撮影しました。

▼08.日本語の看板も。


プリウスは多かったのは日本と似てましたが、アクアは見ませんでした。

▼09.日本車が多い。



▼10.右に宿泊したホテルがある。



▼11.概ねの有名ブランドのお店があった。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

4945.香港ディズニーランドから撤収

この記事を持ちまして5月4日の香港ディズニーランドの記事は終了となります。

▼01.乗ってるところを見られたら恥ずかしい乗り物に。


どのアトラクションも待ち時間が無いので、かなりエンジョイしてしまいました。

▼02.ミッキーは米奇と書いてある場所も。


日本の千葉県浦安市舞浜のようです。

▼03.上昇したライドからの夜景は香港に居る事を忘れてしまいそう。



トイストーリーランドの夜景も見たくなりましたので・・。

▼05.再びパラシュート型のアトラクションにも搭乗。



▼06.空中で上下するので、スリル満点。




▼08.ミスティックポイントのライトアップ。


楽しかった香港ディズニーランドとは、これでお別れです。出口ではキャストから日本語で「ありがとうございました」と言ってくれました。

▼09.MTRの駅に戻る。



香港ディズニーランドは夜までまったりとしていたので、ゆっくりと楽しむことができました。

▼11.日本の舞浜駅と違って4両編成でも充分だった。


日本のディズニーランドで並ぶのが嫌な方は、ぜひ香港ディズニーランドに行く事を強くお薦めします!日本とそんな雰囲気は変わりませんし、日本に無いアトラクションもあるので、行ってみる価値は大いにあると思います。

▼12.コスプレした女の子も。


このままMTRでホテルがあるTsim Sha Tsuiに戻りました。Sunny Bay駅ではDisney Resort LineとTung Chung Lineとの接続が考慮されてなかったのが意外でした。Tung Chung Lineに乗り遅れたミッキーのカチューシャ姿の女の子を見かけましたので。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4942.香港版ホーンテッドマンション?

5月4日の香港ディズニーランドの旅はまだ続きます。香港では日本にあるホーンテッドマンションがありませんが、香港オリジナルのアトラクションがあります。

▼01.ミスティックポイントなる名のアトラクション。


こちらは20分待ちと香港ディズニーの中では混雑していた方です。

▼02.ライドは二手に分かれた。



ライドの動きが一定でなかったのも面白かったです。

▼04.何処と無くホーンテッドマンションのような雰囲気?







ホラー的な雰囲気ではあるものの、お化け屋敷とはまた違うような気がしました・・。

▼10.ここで終点。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4940.香港のプーさん

5月4日の香港ディズニーランドの旅はまだ続きます。


▼01.キャストの制服が可愛かった。



香港にも日本での人気アトラクションである、プーさんのハニーハントがありました。

▼03.絵本の始まりといった設定らしい。



こちらは10分待ちです。日本では2時間待ちなのが信じられないぐらいです。

▼04.コースの様子をノーキャプションで。





日本よりちょっと演出が安っぽかったような・・。

▼08.日本のように絵本を閉じる演出が無かったのが残念。




▼09.ファストパスがあるが、待たなかったので必要無し。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4937.香港にある小さな世界

5月4日の香港ディズニーランドの旅は続きます。

▼01.香港のイッツ・ア・スモールワールド。


去年のハロウィンの時の日本のディズニーでは改装工事か何かで入れなかったので、このアトラクション自体は久しぶりでした。

▼02.全く並んでない。



香港の方々はこうしたアトラクションは興味無いのでしょうか?
▼03.すぐ乗れた。


まぁ、気休め程度で行っただけですが・・。

▼04.ボートで回る形式は日本と同じ。


可もなく不可もなくといったところでしょうか・・。

▼05.インド?



そう言えば、香港ではアトラクション内での写真撮影は禁止では無いようでした。この記事の写真は全てiPhoneで撮影したものです。

▼07.日本!



▼08.アラビア系?




▼09.オーストラリア。



▼10.勿論香港も。



▼11.またコアラが居た。



▼12.これはどこの国だ?




▼13.日本語の挨拶も。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4936.香港ディズニーランドの夕食

5月4日の香港ディズニーランドの記事は続きます。これを見たらドリフのセットを思い出しましたが・・。

▼01.メインストリートUSAは一部手抜きな箇所も。




▼02.レトロなジェットコースターのポスター。



▼03.園内の鉄道の駅と花壇。


夕食は混雑していない17時過ぎにメインストリートUSA内のカフェで済ませました。

▼04.ここのカフェで夕食。




▼05.制服が可愛かった。


このカフェも英語で通じました。

▼06.これは日本と変わらない。


味は日本で出されたようなものと変わりませんでした。

▼07.牛肉とリゾットが一緒になったものにした。


これで日本円で1500円ぐらいでしたので、馬鹿になりませんでした。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4933.まったりとパレードを見たいなら香港まで!

まったりとディズニーのパレードをご覧になりたい方は香港までどうぞ!

▼01.またミッキーに会えた!


日本ではパレードが始まるだいぶ前から場所取りをしている方が目立ちますが、香港でならそんな心配は無用です!

▼02.予想を遥かに下回る人出。


日本では芋洗い状態なのに、こんなにまったりと見られていいのか?と思えたぐらいです。

▼03.日本でもお馴染みのキャラばかり。


昨日、会社で女子連中が大挙して今週の日曜に東京ディズニーランドに行くような会話が聞こえました。そこで思ったのは、「フッ、こちとらまったりした香港ディズニーでリア充して来たんだぜ・・!せいぜい日本のディズニーで阿鼻叫喚な行列地獄の洗礼を浴びるがいいさ・・。」などと仕事を続けながら、心の中での黒き嘲笑を催していた、アラフォーのオッサンなのでした・・。

▼04.メインストリートUSAまでパレードが続く。


観覧マナーは少なくとも日本よりは良かったです。

▼05.香港の白雪姫。


日本のディズニーではパレード中に空いているアトラクション狙いで、スペースマウンテンやスターツアーズなどといった人気アトラクションによく行ってましたが、香港ではいずれも待ち時間が短いので、そんな心配も無用です。

▼06.顔出しパフォーマーも負けちゃいない。




▼07.日本のと比べても遜色ない迫力。



▼08.手前の猿は一回転する。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

4931.香港にあるターザン島

5月4日の香港ディズニーランドの記事は続きます。イカダ型の船でターザン島へ渡ります。

▼01.こちらも待たずに乗れた。


日本でもこのような島がありましたが、それはトムソーヤ島と呼ばれてました。

▼02.ターザン島に接近。


船に乗らないと島に行けないのは日本と同じです。

▼03.吊り橋もあった。


これが日本ならホテル群が一杯なのでしょうが・・。

▼04.ターザンツリーからの景色。




▼05.ターザンが居た。



▼06.ジャングルクルーズの船が通過。




▼07.日本では鉄道駅と一緒だったが。


島の規模の割には歩ける範囲が狭かったです。

▼08.いかにも探検家が居るかのような細かい演出も。




▼09.ロボット動物もここでは定番。



▼10.何故か滝の前で記念撮影する外国人が多かった。

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR