FC2ブログ

4562.早朝の春日部回転

11月9日に東武スカイツリーライン春日部駅で634型スカイツリートレインを撮影した写真をご紹介します。

▼01.上り本線から転線。


これは土曜日ダイヤである太田発スカイツリートレイン2号になる為に、新栃木から太田へ回送される列車です。

▼02.4番線横の留置線に入線。


形式写真です。

▼03.クハ634-22


撮影者は私だけでした。毎週土曜に見られるからそんなものでしょうか・・。

▼04.モハ634-21



▼05.クハ634-12



▼06.モハ634-11


▼07.野田線七光台行きと並ぶ。


新栃木から太田なら動物公園回転と予想していたのですが、これなら動物公園〜春日部間は朝だけで往復で撮影出来る事になります。

▼08.太田に向けて発車。

4560.野田線春日部でのレア行先

11月9日、東武スカイツリーラインで春日部に到着しました。お目当ての列車までまだ時間がありましたので、野田線を撮影して時間を潰しました。

▼01.春日部止まりが入線。



朝は大宮〜春日部間折り返し運用があるのです。昼間は大宮〜柏間運用のみなので、貴重な存在です。

▼03.座席改良車だった。


春日部での船橋行きなので、全線直通運用です。車両送り込みも兼ねているので、大宮線と船橋線の完全運用分離は出来なさそうです。

▼04.柏で見る分には何て事ない行き先だが。


いずれもLED表示なので、微妙な出来となりましたorz。

4558.柏市内しか走らない電車

11月9日、東武野田線で柏市内しか走らない電車に遭遇しました。高柳始発の電車なので最初は船橋行きかと思いましたが・・。

▼01.高柳電留線から入線。


これは556A列車です。高柳始発の柏行きは土休日ダイヤのみの存在です。

▼02.高柳始発の柏行きなど初めて見た。


ここ高柳は数年前までは柏市では無かったのですが・・。

▼03.高柳から乗った車両は私だけ。


私の乗った車両は次の逆井で数人乗車した程度です。

4556.日比谷線の撮影地発見

11月8日、東武スカイツリーライン北千住〜牛田間の踏切で撮影した後はJR常磐線の踏切を渡ろうにも、なかなか開かず。そこで隣にあった歩道橋を使ってJRの線路を越える事にしました。すると・・。

日比谷線の撮影地発見!



東急 1000系がまだ乗り入れていた頃にここに気づいていれば・・と思いました。最近の日比谷線は東武車による北千住始発も増えました。

4555.スカイツリートレイン南会津号を待ってみた

11月8日に東武スカイツリーライン牛田〜北千住間の踏切で撮影した写真をご紹介します。


▼01.まずは粋から。


後ろ6両30000系、前2両10000系です。加速度が違うのによく出来たものです。

▼02.8両の館林行き。


なかなか半蔵門線の模型が増えないと思いきや、最近のKATOの東京メトロシリーズは止まっているようです・・。

▼03.08系はKATOから出ないかな?


そのうち館林以北も単線ですし運用分断になるのでしょうか・・。

▼04.最長の区間急行となった太田行き。



▼05.本線の方が少数派となってしまった30000系。



▼06.可も無く不可もなく200系。



北千住始発と言えば2番線のイメージですが特急専用ホームに入る為、ここで転線します。

▼07.スカイツリートレイン南会津号入線。



スカイツリートレイン南会津号は運転日が変則的なので、運転日を忘れがちです・・。

▼09.かなり減速。




スカイツリートレイン南会津号、ホーム入線前からスジが寝ておりました。

▼12.ここで一旦停車。

4553.早朝下りの東武スカイツリーライン

11月8日に東武スカイツリーライン北千住〜牛田間の踏切で撮影した写真をご紹介します。

▼01.この30000系も東上線へ?


651系による運用は来年まで限定で復活しました。

▼02.一日一往復のみの651系が通過。


竹ノ塚の踏切は確か自動化になったので、このような詰所がある踏切は貴重になりました。

▼03.詰所がある踏切は東武ではここのみなのか。


来年は60000系の増備が再開されるので、10000系転属もその加減によって変わってきそうです。

▼04.10000系と30000系の連結運用は数を減らしてきた。


▼05.10000系6両は本線でもまだ多いが野田線への転属は続くのか。


今や快速もスカイツリー駅に停車するようになりました。

▼06.少数派となった快速。


▼07.10両だとこういう写し方に。


10000系ですが、一度野田線で試運転した事のある編成を優先的に転属させるのでしょうか・・。

▼08.何となく野田線に取られそうな番号。




▼10.縦位置でスカイツリーを。



▼11.上りも撮れなくはなかった。


こちらの車両の野田線転属も噂にはなりましたが・・。

▼12.10000系0番台リニューアル車は本線で飼い殺しか。


10080系も登場しました!

▼13.レア車登場!


浅草ドアカットは当たり前です。

▼14.4+4の運用だった。


枚数が多くなりましたので、次回も続きます。

4551.平日早朝の634型一人撮影会?

11月8日に千住留置線で撮影した634型スカイツリートレインの写真をご紹介します。

▼01.踏切待ちで30000系と。


この時は朝7時でしたので、相当早い時間に新栃木から回送されたものと予想されます。

▼02.編成写真もバッチリ。


踏切からなら、まるで撮影会のように撮影出来ました。

▼03.正面写真もバッチリ。


これはこの後北千住始発のスカイツリートレイン南会津号に入る予定の列車です。

▼04.朝の通勤電車を横目に遊びの電車。

4547.8000系リバイバル快速、日光線の名撮影地を通過

11月4日の板荷〜下小代間の撮影記の最後の記事となります。まずはスペーシア粋編成ですが、3本中2本がここで並びました。

▼01.粋な交換!




まるで12両編成です。

▼04.臨時特急の送り込み回送。


この時は生憎雨が降ってしまったので車の中からの撮影となり、かなり微妙な出来となってしまいましたorz。

▼05.8111Fによる南栗橋行き。





まぁ、全然撮れなかった訳じゃないからいいか・・。

▼09.最後は6050系の回送で締め。


こちらで撮影されていた方と一日同行して頂いたトライスター様には大変お世話になりました。

4546.東武日光線で有名な築堤撮影地

11月4日に東武日光線板荷〜下小代間の築堤で撮影した写真をご紹介します。

▼01.緩めに粋から。



▼02.多分新栃木からと思われる送り込み。


一番の目的だった 8111Fによる臨時快速の通過時は曇ってしまいましたorz。

▼03.臨時快速東武日光行き。


臨時快速の運転は今週で終了となりますので、8111Fで日光に行くのはお預けになりました。

▼04.東武動物公園12時台発とかなり遅い。



▼05.4両の普通新栃木行きは少々珍しい?


今度はこうした写真を集めて自分の写真だけで構成されたカレンダーも作ってみたいです。

▼06.秋の味覚と雅。




回送が多いのもハイシーズンならではです。

▼09.またまた350系の回送。



▼10.今改正から登場したこの時間帯の普通新藤原行き。



▼11.段々暗くなってきた。



▼12.雅2本目。


先週、会社の女の子から日光のお土産を頂きました。その人は荻窪に住んでいるので、最初は新宿発の直通特急にしようとしたら満席。仕方なく北千住まで出て本線の特急も狙おうともそちらも満席。もしその人が前もって日光に行くと私がわかっていれば、東武動物公園始発の臨時快速を教えてあげられたのに・・と余計な心配をしてしまいました。東武動物公園始発はいずれもガラガラですし・・。

▼13.臨時特急。


実はこの時から雨が降り出してしまったので、車の中から窓を開けて撮影したのです。

▼14.電子警笛を鳴らした。


枚数が多いので、この場所の写真は次の記事まで続きます。

4545.この撮影地は有名なのだろうか?

11月4日に東武日光線板荷〜下小代間の踏切で撮影した写真をご紹介します。

▼01.有名な踏切ポイントではないが。


下今市始発東武日光行きの臨時快速の運用を終えて一旦新栃木へ回送される1819Fです。

▼02.新栃木への回送。


ここはたまたま車で通りがかった時に見つけた場所です。

▼03.この少し先に有名ポイントが。


8111Fが来るまでかなり時間がありましたので、こうして時間を潰してました・・。

▼04.下りは微妙。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフィフに片足突っ込んだオッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR