7203.下馬→仙台

7月9日の仙台の話題はこれで最後となります。
▼01.マンガッタンライナーが通過。

やはり行きも帰りも同じ路線では芸がありません。
▼02.石巻駅から下馬駅まで歩いた。

ここから仙台に戻ります。
▼03.独特な発車案内。

ここの205系はまだ置き換えの話がありませんね。
▼04.南武線みたいなのが来た。

仙台のTJライナー?仙台のS-TRAIN?
▼05.L/Cカーに乗車。

この日はコボスタで西武ライオンズ戦があった模様です。
▼06.楽天本拠地。

仙台に戻ってまいりました。
▼07.乗車電。

新幹線に向かう通路には凄い展示物がありました。
▼08.懐かしいヘッドマーク。

帰りの新幹線です。
▼09.はやぶさ34号で戻す。

時間の関係で車内食としました。
▼10.この日の夕食。


以上で仙台の話題は終了となります。最後までお付き合い頂きありがとうございました!
スポンサーサイト

7202.鉄道版プリウス?

楽しかったくりでんミュージアムからバスで仙台に戻りました。しかし帰りの新幹線までまだ時間があります。そこで・・。
▼01.仙石東北ラインに乗ろう。

HB-E120系なる形式を名乗ります。新潟の新車と似た風貌ですね。
▼02.快速だった。

乗車します。床置きの機器がでかいです。
▼03.内装はE233系似。

ハイブリッドなので・・。
▼04.車両の解説が無駄に再生w

本当は連絡線を経由する高城町まで乗りたかったですが、帰りの新幹線の時間まで戻って来れないので・・。
▼05.最初の停車駅・塩釜で下車。

これで石巻~仙台間のアクセスは2本になりましたね。
▼06.仙石東北ラインが出来たので二股。

▼07.仙石東北ラインは概ね1時間に1本。

ここから別の駅まで歩きます。
▼08.塩釜駅を出た。

7141.あずさグリーンで帰宅

5月3日のGW旅行シリーズ記事はこれが最後になります。
▼01.あずさ30号で帰宅。

10年位前の富士急行からの帰りも同じあずさ30号でしたが、その時は普通車でしたので・・。
▼02.E257系グリーン車は初乗車。


こんな場所を通るあずさ号でした。
▼04.あずさ30号らしいカット。

どちら行きかはもうお分かりですよねw
▼05.乗り換え駅に到着。


同じグリーン車内にフォロワーさんが乗車していたことを下車後で知りビックリ。世の中は狭いものですね。以上で我が家の今年のGW旅行は終了となりました。最後までお付き合い頂きありがとうございました!

7123.特急スワローあかぎ号に乗車

4月28日に特急スワローあかぎ13号前橋行きに乗車した時の写真をご紹介します。
▼01.上野駅13.5番線ホームが完成した模様。

四季島客専用ラウンジが出来る前に何があったかは、ここでは言わないでおきます。
▼02.たった1編成の為だけに作った部屋。

これに乗車します。
▼03.常磐線ではない。

651系を常磐線以外で乗るのは初めてです。
▼04.購入したばかりの松戸新京成バスと。

形式は変わらないですが、交流機能は使えなくしたようです。
▼05.いわき・仙台の表記は無い。

185系の代わりですかぁ。違和感しかないです。
▼06.651系で浦和。

普通グリーン車代わりでも悪くはないです。
▼07.下車。

7110.踏切と食堂車

越谷で東武の台車を見た後はその足では浦和美園に向かいました。

▼01.踏切側から見たのは初めて。

さらに車を東川口まで走らせました。
▼02.住宅街に青い車体。

▼03.スシ24が居た。

この車両は東北特急の食堂車としても活躍した事もあるので、2種類の塗装で東北本線を食堂車として走行した事になります。
▼04.車体は485系そのもの。

北斗星のグランシャリオは予約はした事があるものの諸事情でキャンセルしてしまい、一度も乗らずじまいでした。
▼05.集客に熱心なのがよくわかる。


山手線某駅でグランシャリオ券を購入する時は15分ぐらいかかりました。北斗星の寝台券購入と同時でないと発券出来なかった記憶です。発券方法がわからず、駅員さんがタリフとにらめっこしたりしたのも懐かしい思い出です。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR