FC2ブログ

7644.青梅→芦ヶ久保

9月23日のドライブ旅行の話題です。まずは青梅鉄道公園に行きました。まずはTwitterで大盛り上がりになったこちらの展示物です!
▼01.全部廃止になったよwww

01.四角いから全てテールマークでは?にしても縦横の比率が違う?
02.ヘッドマークと書いてあるのに、真ん中の写真はヘッドマークが無い車両の写真。
03.一番右下のヘッドマークだけ、何のマークかがどうしてもわからない。
04.全て夜行寝台特急である。
05.新幹線の愛称になったものもある。
▼02.イメージが変わった青梅鉄道公園。
20181008092847278.jpeg
最近東武に来る2台目のSLが決まったようてすが・・。
▼03.東武に来るのはこれぢゃないw
20181008092850e4b.jpeg
ピーコックですね。鉄コレでもいいから出ないかな?
▼04.東武っぽい形をしてたので撮影。
20181008092902f5f.jpeg
▼05.今は東京アドベンチャーラインを名乗る行先。
20181008092903bca.jpeg
新幹線広場に行きました。
▼06.新幹線0系が鎮座。
20181008092853bce.jpeg
▼07.手入れは行き届いている。
201810080928512fe.jpeg
▼08.運転室も入れる。
20181008092857573.jpeg
20181008092856f45.jpeg
▼09.転換クロスは相変わらず。
20181008092854467.jpeg
▼10.1両しか無いのは寂しい。
20181008092859a7f.jpeg
今の子供が知らないはずの車両ですね。
▼11.新幹線100系の遊具が。
20181008092900be6.jpeg
時間はかかりましたが、青梅からこんな場所まで抜けました。
▼12.道の駅芦ヶ久保に到着。
20181008092905288.jpeg
結構混雑してましたねー。
▼13.名物わらじカツ丼を食す。
20181008092906565.jpeg
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7626.トキの森公園

9月16日の佐渡旅行、ランチはこんな場所にしました。佐渡のレストランは14時でラストオーダーになるので、ギリギリセーフでした。佐渡はそもそも外出している住民が少ないので、14時以降にレストランをやっていても客が入らないかららしいです。
▼01.わかりづらいが加茂湖近くで加茂湖丼を。

20180922083047e19.jpeg
今回の佐渡旅行の最後の観光地はこんな場所になりました。親戚が私が乗る帰りの船が出る両津から近いのもあり、連れて行ってくれました。
▼03.トキの森公園に到着。
201809220830512ec.jpeg
写真にはありませんが、普通に外を飛んでいるトキも車の中から見ました。かなり増えたようで。
▼04.4羽も近くに居た。
20180922083049a79.jpeg
やはりトキはカッコいい鳥ですね。
▼05.トキはこれが限界。
20180922083052643.jpeg
2018092208305556c.jpeg
サブカルの波は佐渡にまで及んでました。
▼07.佐渡でもけものフレンズ。
20180922083054a40.jpeg
着ぐるみもサービス精神旺盛です。
▼08.ポーズしてくれた。
20180922083058458.jpeg
観光地の駐車場には新潟交通佐渡の観光バスがよく居ます。佐渡では他の観光バス事業者は無いのかな?
▼09.佐渡金山とたらい舟を回る定期観光バスだった。
201809220830570a2.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7624.小さな島と灯台をロケハン

9月16日の佐渡旅行の話題は続きます。佐渡は帰省で15回ぐらいは来ていますが、新潟交通の観光バスは一度も乗ったことが無いんですよねぇ。
▼01.佐渡金山に集まった新潟交通佐渡。

201809202340054dc.jpeg
佐渡金山から両津の近くを通り、島を横断してこんな場所に到着しました。
▼03.小さな島があった。
20180920234006d86.jpeg
最初は「両津まで送ってもらうだけでいいよ」と言ったのですが、ずっと親戚の高級車で島を回ってもらってるので、身内のご好意とは言え、恐れ多いものです。
▼04.橋で島に入る。
20180920234009613.jpeg
親戚には「佐渡汽船を撮影できる場所を探している」と相談した結果の行先がこちらです。
▼05.島から海を見る。
20180920234007ac9.jpeg
20180920234011f50.jpeg
船の通過より思ったより早めに着いたのもあり、さらに少し先の姫崎灯台に向かいます。昔はこの小さな島の近くにカツ丼屋もあったそうですが、今はそんな商売っ気はありません。
▼07.新潟交通佐渡の路線バスが通過。
201809202340137fc.jpeg
▼08.姫崎灯台に到着。
201809202340120a5.jpeg
当然、佐渡汽船もこの灯台をアテに航海しております。
▼09.現役最古の鉄製灯台だそうな。
20180920234015918.jpeg
佐渡に行くと灯台めぐりになりがちですねw
▼10.高さは控えめ。
20180920234022b81.jpeg
ここも昔来たことがあるような無いような?記憶が曖昧です。
▼11.朽ち果てそうな階段を降りて来た。
20180920234017f8a.jpeg
柵が一部欠けているようでした。ここでも船は撮影出来なくは無いのですが、同行した親戚も「アクセントが無いな~」とさらにロケハンは続きましたw
▼12.先端は足が竦みそうな雰囲気?
2018092023402061f.jpeg
このような岩の上で名乗り&ポーズをして見栄を切るヒーローいますよねw
▼13.特撮の戦闘シーンに出てきそうな場所?
20180920234018083.jpeg
塩害で通路の柵がやられたっぽいです。
▼14.この先の通路は閉鎖。
201809202340219b0.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7623.佐渡に鉄道?

9月16日の佐渡金山の話題は続きます。
▼01.マネキンが乗車w

▼02.シンプルなターンテーブル。
201809200735294e5.jpeg
機関車だけでも凄い量です。
▼03.走らないかな?
20180920073530065.jpeg
親戚の話だと昔は佐渡に鉄道の計画があったらしいですが、自治体ともめたとかで取りやめになったとか?
▼04.佐渡にも線路があった。
20180920073533e6e.jpeg
20180920073535c0f.jpeg
2018092007353790f.jpeg
旅客鉄道では無いものの、なかなか本格的な鉄道でしたね。
▼07.機関庫のような?
20180920073535a7e.jpeg
前に佐渡金山に来た時、ここまで歩いて来たかなぁ?と。一回り以上前なので記憶がありません。
▼08.絵はがきのような場所。
20180920073536fce.jpeg
このソフトクリームは350円ともろに観光地価格でしたが、佐渡汽船クーポンで100円引きでした。
▼09.金箔のようなものがかかっている。
20180920073538e23.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

7622.佐渡金山

佐渡の親戚の家に泊めてもらい、佐渡旅行2日目9月16日の話題が始まります。
▼01.助手席より。快晴の佐渡をドライブ。

佐渡には七曲という名前の地名があります。その名前の通り、7つのカーブがあることからなんですが、道路のリニューアルでカーブが7つ以下に減っており、七曲では無くなってしまいました。
▼02.旧道が残ってるのがお分かりだろうか?
20180919204924ff7.jpeg
この日最初の目的地です。
▼03.佐渡金山に到着。
201809192047159ab.jpeg
先月行った足尾銅山と似た雰囲気ですが、こちらの方がスケールは大きいです。
▼04.ロボットだらけの洞窟内。
201809192047185ff.jpeg
2018091920472294b.jpeg
▼06.このラスボス感好き。
20180919204723741.jpeg
最初の洞窟を抜けた後には資料館がありました。
▼07.私はこのように持ち上げられなかった。
20180919204723404.jpeg
前回訪問した時は資料館とお土産屋さんを見ておしまいでしたが、いつの間に新しい見学コースが増えてました。
▼08.別の洞窟には線路が。
201809192047237c6.jpeg
▼09.線路が二股に分かれている。
20180919204724297.jpeg
再び洞窟を出て山道を進みます。
▼10.道遊の割戸に近づける。
20180919204726426.jpeg
ここが道遊の割戸の裂け目らしいです。大きな地震が来たらすぐ崩れてしまいそうな場所ですね。
▼11.凄い空洞がある。
2018091920472838f.jpeg
2018091920472854d.jpeg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR