7082.Sトレイン所沢到着

3月27日、Sトレイン103号は終着所沢に到着しました。
▼01.パートナーゾーンは目立つ。

パートナーゾーンの大きな窓は立って乗る分にはいいかもしれませんね。
▼02.車内清掃。


同じ座席転換車両でも、東武50090系より高級感を感じます。
▼04.このまま小手指入庫らしい。

所沢らしくない車両の登場です。
▼05.東急と並んだ!

最後は新宿線特急です。
▼06.このラッピングは貴重?
スポンサーサイト

7081.西武鉄道40000系の内装

西武鉄道40000系の車内の写真をご紹介します。
▼01.リバティと同じメーカーでWifi付き。

車端部も指定席扱いです。
▼02.飛行機のような3人掛け座席。

凄いところにありました。
▼03.アームレスト下にコンセント。

座席は簡素な割には料金は高く感じるものの、直通運転しているからと思うしかなさそうです。
▼04.リクライニングはしないが、アームレストは可動。

▼05.後ろにはカップホルダー。

西武鉄道40000系独特の空間です。
▼06.10号車にあるパートナーゾーン。

これは車椅子の人に寄り添いやすい設計になっているようですが、椅子が小さいので、ラッシュ時にも威力を発揮しそうです。
▼07.寄りかかる事しか出来ない座席も。

ガラスが大きいので、天気が良い時に10号車に指定席を確保して、こちらで気分転換したいものです。
▼08.ここだけ普通の座席が無いのは違和感。

7079.有楽町線を通過するSトレイン

さて、3月27日のSトレインの旅が始まりました。
▼01.自席となった3号車4Aからの眺め。

飯田橋からの乗車ですが、隣の席もすぐに埋まりました。
▼02.電源コンセントのつき方が面白い。


これなら、車端部を確保した方が良かったかな?
▼04.これでは優等というよりガラガラの通勤電車にしかw

有楽町線は抜かせる駅が無いから、かなりスジが寝ていました。
▼05.流石に有楽町線内のWifiは芳しくなかった。

飯田橋を出ると次は西武線の石神井公園まで客扱い無しです。
▼06.乗務員交代で小竹向原は運転停車。

いよいよ西武有楽町線に入ります。

7078.飯田橋からSトレイン

3月27日に東京メトロ有楽町線飯田橋駅から、西武Sトレイン103号所沢行きに乗車した時の様子です。
▼01.有楽町線ではまだ旧タイプの表示機。

Sトレイン103号の指定券は売れ残ってました。
▼02.千代田線メトロ特急券売機と似た雰囲気。

乗車位置は少々わかりづらいかもです。
▼03.乗車位置は各車両一箇所ずつ。

Sトレインが入線しました。
▼04.西武40000系が有楽町線に居る証拠写真。

そう、この列車は全席指定席です。
▼05.車端部にも人が座っている!

7030.帰りにサプライズ

2月5日、ヨコハマ鉄道模型フェスタから撤収~みなとみらい駅から帰ります。
▼01.吹き抜けが特徴のみなとみらい駅。

普通に帰りの電車を待っていただけなのですが、見慣れない車体が目の前に現れました。
▼02.いきなり西武40000系登場!

これがS-TRAINを名乗る車両となるのですね。車内はロングシート状態のままでしたが、この状態でならFライナーでもありかも。
▼03.黄色い部分は座席が無い。

この時期は連日試運転だった模様です・・まさかこれ、ヨコハマ鉄道模型フェスタのネタ振りか?
▼04.これが有料列車としてここを運転する。

みなとみらい駅で東武東上線の行先です!
▼05.Fライナー急行森林公園行きで撤収。

▼06.横浜高速線内は急行。

東横線内特急でしたが、乗った駅と降りた駅は急行でした。
▼07.乗り換えの都合で明治神宮前で下車。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR