7320.東向島→東京

9月22日、東武博物館の後は東京駅に向かいます。

▼01.まだラッピング継続w


スカイツリー駅から10分ちょいの接続でしたので・・。
▼03.スカイツリーシャトルに乗ろう。

東武車の東京駅行きは初めてかもしれません。
▼04.オタ席ゲトw

電車で十分な距離ですが、高くてもたまに乗りたくなっちゃいますねw
▼05.電車では眺められない角度。

30分もしないうちに・・。
▼06.日本橋口に到着。

高速車では勿体無いぐらいの距離でしたw
スポンサーサイト

7319.東武博物館で模型と遊ぼう

9月22日、東武博物館に行きました。
▼01.模型鉄道にリバティが増えてるのは知ってたが。

このリバティの模型、実車のリバティがデビューして間も無く東武博物館にお目見えした特注品らしいです。お値段は言えないぐらいに高かったらしいですが。
▼02.SL大樹まである!

これは知りませんでした。しかしレイアウト一周とはいかず。ただ遠い場所にある一本の線路を往復していましたが、無いよりはマシですかw
▼03.僅かな区間を行ったり来たりだけ。

このリバティ、運転台同士の連結部分も幌がある芸の細かさです。もしNで出たら3両編成で4本欲しいです。2本は幌パーツをつけた6両編成で走らせてファミマと並べてアーバンパークライナー1号にしたり、あとの3両はリバティりょうもうやリバティ会津にしたりw
▼04.6両で本線を走るリバティ。

日光軌道の車内ですが、パッとしませんでした。
▼05.連接の日光軌道模型で出ないかな?

次はネコひげことモハ5701です。
▼06.我が家にあったモハ5701を持って来た。

やはりコラボは難しいですね。
▼07.模型は彫が浅い。

▼08.車内でも。

7307.春日部から出発

今回より9月3日のシリーズ記事が始まります。
▼01.一回り目のなつ?

乗車予定の列車までまだ時間がありますので・・。
▼02.30000系の準急は久しぶり。

やはり30000系は6050系に似たような形のヒゲが好きです!
▼03.軽く流し撮り。

廃車が信じられないです。
▼04.どちらもいいデザイン。

あまりにもテカテカ過ぎて、反対側の車両が写り込んでますねw
▼05.新栃木からのリバティけごん207号。

▼06.流し撮り修行するかな?

朝一の特急なので、使いでがあります。
▼07.リバティ会津101号で出発。

7305.花咲徳栄高校最寄り駅

8月27日、佐野から東武佐野線に乗り換えた後は・・。
▼01.館林から伊勢崎線。

やはりこの駅だけは避けて通れませんでした。
▼02.聖地巡礼。

私、花咲徳栄高校の卒業生なんです。
▼03.駅は祝賀ムード一色。





ある程度の予想はしてたものの、ここまでポスターが多いとは!
▼08.街を挙げての盛り上がり。




ここのセブンイレブンで買い食いした同級生が先生に捕まり、学校職員室に連行されてたのが懐かしいです。

7284.我が母校・花咲徳栄高校、頂点に!

8月23日、夏の高校野球大会で私の母校である花咲徳栄高校が初優勝しました。私が在学していた当時は到底甲子園出場すらも考えられませんでしたから、驚きです。
▼01.我が母校・花咲徳栄高校。

これは数年前に加須へ遊びに行ったついでに撮影したものです。学校の写真などそうそう撮影しないから、変わってますよねw
▼02.このBEST16が優勝に書き変わるはず!

優勝が決まった翌日は、こんな買い物をしたので埼玉県周りで通勤しました。
▼03.花咲徳栄優勝がトップになった3誌を購入。

埼玉新聞は埼玉県に行かないと購入出来ませんしね。サッカーの浦和が優勝した以来の興奮となりました。
▼04.隅田川を渡る。

早朝の春日部からでしたので、急行でも座れない事は無かったのですが、やはりこういう真似は特急でないと出来ない芸当です。
▼05.浅草にも花咲徳栄優勝の話題。

相手の高校、変にプレッシャー与えられてましたねw
▼06.あれ、主役奪ったっておかしくない?

私は優勝校の卒業生となりました。今回は卒業生や埼玉県の方だけでなく、関東近辺の多くの方も花咲徳栄を応援して下さっていたようです。本当にありがとうございます。
▼07.けごん206号と記念すべき新聞をコラボ。


いつの間に浅草駅の売店がパワーアップしていました。
▼09.大樹運転に合わせてリニューアル?

今回の花咲徳栄優勝で、沢山の方からお祝いのメールやSNSを通してのメッセージを頂きました。皆さん本当にありがとうございました!
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR