【鬼怒川線編】降りたことがある駅


東武鉄道で私が降りた事がある駅・鬼怒川線編をご紹介します。SL大樹撮影の影響で降りた駅が増えました。これで鬼怒川線で降りた事が無い駅は新藤原のみとなりました。
大谷向◯
大桑◯
新高徳◯
小佐越◯
東武ワールドスクウェア◯
鬼怒川温泉◯
鬼怒川公園◯
新藤原×
新藤原は野岩鉄道直通で通過しただけです。東武終着駅で唯一降りたことが無い駅です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

【12/04更新】東武ファンフェスタ歴代写真

東武ファンフェスタの歴代の車両撮影会場の写真を集めてみました。一番上が最新で、下に行く程年が古くなります。
JR車両初登場に8000系セイジクリーム化・りょうもう台湾化、そしてSL撮影会場新設となりました!SL撮影会にお誘い頂いた方にはお礼を申し上げます。ありがとうございました!
▼2017年
撮影予定!
NEW!2016年

NEW!2016年・SL撮影会

▼2015年
tobufanfesta2015.jpg
▼2014年

完全入れ替え制になってからは、ここは神の領域にも思えてきました。セッティングが徹底しているので、毎年かなり良い光線状態で撮影出来ますしね。
▼2013年

確かこの年から完全入れ替え制になったはずです。
▼2012年

▼2011年

メトロ車両参加、今の所は2011年だけです。
▼2010年

通勤車両だけの展示もありました。
▼2009年

▼2008年

▼2007年

東急車両も来たりして、面白くなり始めました。
▼2006年

まずは急行型車両だけでした。
▼2005年

全11回フルコンプです。次回は12~20回分を入れた20周年の記事もアップ出来るようにしたいです。こうしたイベント、いつまでも続くと良いですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

7335.下今市→浅草

10月8日、下今市でSLを見た後は・・。
▼01.きぬ138号で撤収。

この列車、満席だった模様です。快速が無くなってから、早い便も満席になる特急が増えました。
▼02.車販中。

▼03.乗車車両。

車販が来ましたので・・。
▼04.アイスを食べた。

こちらは新幹線のとは違ってかなり柔らかいです。
▼05.私はストロベリー。

この天気で外から撮影したら、エロ光線になってましたねw
▼06.夕陽を浴び利根川を渡る。

特急は概ね春日部で下車しますが、やはり浅草の雰囲気が一番好きです。
▼07.大樹推しな浅草に到着。

有人改札にありました。
▼08.HOよりデカそうな大樹。

この日の夕食は葵丸進にしました。
▼09.折角の浅草なので奮発w

スタンプのデザインが雷門でした。
▼10.大樹記念乗車券の消化試合だった。

7334.SL大樹4号に乗車

10月8日にSL大樹4号に乗車した時の様子です。
▼01.機関車が来る前に。

SLをバックに嫁と自撮りを楽しんだりしました。
▼02.大樹4号に乗車。

大樹車内は新しいアイテムが増えてました。
▼03.嫁に好評だった手作りの案内。


発車放送の後はアテンダントによる肉声の挨拶があるのですが挨拶が終わった後、これに対して一番最初に拍手したのは私です。やはりこの手の観光列車は盛り上げてナンボだと思いますので。一気に車内が明るくなりますよw
嫁は案内を見ながら手を振るポイントを確認していました。沿線で手を振っている人の多さに驚いていました。まぁ前回の大樹3号の時は大雨でしたしw
▼05.ほぼ満席の大樹。

あっと言う間に下今市に到着しました。
▼06.まずスペーシアきぬがわ6号新宿行きと。

下今市ではやはり転車台広場に行ってしまいますね。スペーシアだけで5分おきに発進するのは驚きですね。
▼07.5分後にけごん33号浅草行きと。

これ、みんなスマホで撮影したんですよ。良くなりましたよね。
▼08.これで一旦入庫。

7333.SL大樹復帰!

10月8日に東武鬼怒川線に行った時の様子です。まずはリバティで鬼怒川温泉まで移動です。
▼01.SL大樹復帰を確認!

SL、故障で二週間にわたる長期入院となりましたが、この日からめでたく復帰となりました。リバティは鬼怒川温泉駅に到着しました。
▼02.リバティの先には詣。

鬼怒川温泉駅前のお土産屋さんにあるレストランは激混みでしたが、穴場を見つけました。
▼03.穴場があったw

待ち時間ゼロでリーズナブル!餃子定食でおかわり自由は珍しいかも。ここは以前新高徳~大桑間で寄ったお店と同じ系列だそうです。
▼04.700円でご飯おかわり自由はコスパは最高!

餃子定食を食べ終わった後は、首尾良くSLに間に合いました。見る場所は後ろにあるステージのような高台にしました。
▼05.転車台ショーに間に合った!

感動の再会となりました!SLの復帰は東武の職員の皆様の力が大きいと思いますが、SLを待ち望んでいた鬼怒川の人々の期待が、SLを呼び寄せたものとも思っています!
▼06.みんな君が戻って来るのを待っていた!

皆様の応援があってこそのSL運転ですよね!
▼07.やはりSLで無いと盛り上がらないよね!
 震災後の鬼怒川を盛り上げるのはSL大樹、君しか居ない!!
▼08.拍手に包まれ本線に戻る。

鬼怒川線沿線に多くの笑顔をもたらしたSL、素敵過ぎますね。
プロフィール

diamond next

Author:diamond next
スカイツリーと乗り物が好きなアラフォーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR